ガレキの片づけ

震災で発生した家の中のガラクタや庭のガレキの処分がなかなかできませんでした。

放射能の関係もあります。

とにかく、ねずみにやられた家具や服、切った竹など、大量にありました。

今回、行政の方で震災ガレキの撤去を無料でおこなってもらえることになりました。

DSCN4402.jpg

DSCN4403.jpg

庭に放置された4年分の震災ガレキ。すごい量です。

DSCN4405.jpg

地元の会社の方が請負って13人でやってきました。

DSCN4408.jpg

DSCN4407.jpg
作業中。

DSCN4410.jpg
小物はフレコンバックに入れていました。

DSCN4411.jpg

約1時間であの大量のゴミが片付きました。

近々、庭の除染が始まります。

猫之介

投稿者: 猫之介

富岡町の住人です。原発事故により避難生活を余儀なくされています。かつての愛猫のしま次郎を探しています。どうか無事でいますように・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です