シャムの病気(3)

シャムは菅原動物病院で点滴や注射をしてもらいました。

そして、薬もいただきました。

その結果、びっくりするくらい元気になりました。

他の獣医の治療方法ではきっと死んでいたと思います。

確かな技術の病院であることがわかりました。

対応も病状の説明もとても丁寧でよく診察してくれました。

これからはウチの猫たちは菅原動物病院に連れていきたいと思います。

ようやく信頼できる獣医を見つけることができました。

IMG_1099

いつも「ネコ入れ」に入らないで、わざわざ つぶして上で寝ているようです。

資料:
菅原動物病院
仙台市宮城野区福住町2-14
022-258-9490
http://www.sdb.ne.jp/annai.html

猫之介

投稿者: 猫之介

富岡町の住人です。原発事故により避難生活を余儀なくされています。かつての愛猫のしま次郎を探しています。どうか無事でいますように・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です