再び栃木へ

ボクは現在、アウトソーシング会社の正社員として働いています。
内容的には「派遣」です。

来月初め、栃木県のとある会社に配属されることになりました。
ある車両の設計を担当します。

今度は母を宮城県に置いての単身赴任になります。
本当は意図したことではありませんでしたが、このような結果となってしまいました。

一人暮らしは慣れています。

でも、トラはボクにとても懐いているのでトラを置いていくのも気が引けます。
毎晩ボクの布団の中で寝ています。
今度はトラはどこで寝るのでしょうか?

母も歳をとっています。
数か月前には入院もしました。

週末はできる限り帰ってこようと思います。

栃木県と宮城県の遠さは身をもって知っているため多少気も重いです。

でも、可能な限りがんばってきます。

もし無理な時は、また辞めるつもりでいます。

借上げ住宅に母とネコ達を置いての単身赴任は気が進まないからです。

もうその時は「機械設計」の仕事は降りるつもりでいます。

猫之介

投稿者: 猫之介

富岡町の住人です。原発事故により避難生活を余儀なくされています。かつての愛猫のしま次郎を探しています。どうか無事でいますように・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です