風評被害

今回の原発事故ではじめて風評被害という言葉を耳にしました。

原発事故は日本全土に影響しました。
つまりは単なる1つの企業が日本全土、特に東北人に多大なる迷惑を及ぼしたという事です。

それでも平然としている東電はいったい何様なんでしょうか?

少し前まで言っていましたが福島第二原発を再稼働するなどよく言えたものです。
自宅を追われた自分たちからすれば、はっきり言って信じられません。言語道断です。

当時、福島県民は辛酸をなめさせられました。

ある県民が、いわきナンバーで東京のコンビニに入ったところ出ていくように言われたそうです。

いわきナンバーであるだけで車に傷を付けられたそうです。

福島県民の子供が避難先の学校に転校したら、「放射能出ていけ!」と言われたそうです。

栃木県でも震災直後は原発被災者だと言うと簡単には民宿にも泊まれませんでした。

同じ日本人なのになんでなのでしょう?
お互い正しい知識がなかっただけなのでしょうけど。

福島県民が何か悪いことをしたのですか?自分たちが一番の犠牲者なのですよ。東京に電力を供給するために犠牲になったのですよ。

恩も忘れませんが、受けた仕打ちも忘れません。

猫之介

投稿者: 猫之介

富岡町の住人です。原発事故により避難生活を余儀なくされています。かつての愛猫のしま次郎を探しています。どうか無事でいますように・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です